FC2ブログ

記事一覧

546. 他人をディスりたくなったら

  • カテゴリ:人の区別
  • 基本的に相手の好ましくない行動についての問題点を指摘するということがよろしいのではないかと思うんですよね。「人間性を否定しようとする」という行動について考えてみます。人は生きている間、成長し変化していく生物だと思うので、丸々否定するでも肯定するでも、「断言する」という行動自体が難しい対象だと思うんですよ。(相手を理解できる力量が、自分にあるかどうかも、考慮に入れないといけませんし。)「現在のこの人...

    続きを読む

    545.  じゃあ、編集してください

  • カテゴリ:政治の?
  • どうも、柴山昌彦文部科学大臣が「教育勅語を使いたい」と言っているようですねぇ。僕は、例え、犯罪者の考えであっても「離している人の考えの全てが犯罪的で誤りである」というように、頭から決めつけて一方的に排他するような考えで話を聞くのではなく、「部分部分」は正しいのかもしれないという話を聞く側としての、柔軟で余裕を持った対応を取るというのが良いのではないかと思っています。その際、どこが誤りか、きちんと洗...

    続きを読む

    544. 「自分の心に耳を傾ける」行為と強制や矯正

  • カテゴリ:自由と独立
  • 「543. 「文章術」に他人を支配したり矯正したりする力はあるのか?」で書いた他に、「文章術」が「心の矯正や強制に関わる」と勘違いされそうな表記って何でしょうねぇ。と考えたところ、「542. 誰でも初めはビギナー」の<追記5>の「「誰かに自分の行動の内容を考えてもらう」ってどういうこと?」でお勧めした「自分の心の声に耳を傾けてみる」という行為についてが何らかの誤解がある人がいるのかもしれません。しかし、おそ...

    続きを読む

    543. 「文章術」に他人を支配したり矯正したりする力はあるのか?

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • 結論から言います。僕の「文章術」に他人を支配したり矯正したりする力はありません。あるわけがありません。落ち着いて、仕組みを考えましょう。どう考えても、原理的に無理ですから。僕のサイトで他人を支配したり、矯正したり、何かを強制したりするような記述はありません。僕の「遊び」や「気づいたこと」や「お勧め」は沢山書いてあります。(*)どえらい「誤読」をしてしまった末の「誤解」があるようです。「文章術」の最...

    続きを読む

    542. 誰でも初めはビギナー

  • カテゴリ:遊び方
  • どうも、周りを見わたすと、いまいち自分の取り柄がないのかしら、というか、自分自身に自信の持てるような技能がないのか、という感じで、「嫉妬している」人っているみたいなんですよ。「自分が何も持っていない」と感じるのであれば、今からでも遅くありませんから、何かしら始めて見るとよろしいんではないかと思うんですよね。どうも、楽しむことが得意でない方や、遊ぶのがあまり上手でない「遊び下手」の方もいらっしゃるよ...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ