FC2ブログ

記事一覧

478. 居直ると黙り込む(こともあるようだ)

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 474.  混ざり方が変じゃないのかで書いたように、どうやら「人に迷惑をかけて気分の良い人」も集団の中にいたがるように見えるんですよね。「居てね」と言ってもらえる方が楽だと思いますけれど。それはともかく、トラブル、迷惑が起きたとしましょう。迷惑の根源である犯人が見つかった場合、僕たち、普通はとりあえず対話による解決を目指すんですが、犯人の分が悪くなり、さらに、それでもそこから去るつもりがない場合、1箇...

    続きを読む

    477. 知らないからできること

  • カテゴリ:より良い日常へ
  • 473. 大丈夫だと思うから、やる(普通は)で書いたように、「大丈夫だ」と思うことを普通はするんだと思うんですよ。で、もう一つ、原因があって、「知らないから、できる」ということがあるようです。「相手の力量を、きちんと知らないから、攻撃しちゃったり詐欺しちゃったりする」とか「やっちゃいけないって知らないから、やっちゃう」とか「自分のやろうとしていることの本質を知らないから、やれちゃう」とか。何かに挑戦す...

    続きを読む

    476. 教育の場としての家庭

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 人って、教育される事って大事ですよね。それ以上に、「きちんと正常に深く愛し、愛される経験、そしてそれを心で十分に感じること」が一番重要だと思いますが、「教え育てる」・「教え育てられる」ということに焦点を当てて書きたいと思います。幼稚園や保育園、小中高大学校や、様々な習い事の教室など、教育機関がたくさんありますよね。しかし、一生を通して関わるのが、親御さんなどの保護者のいる家庭だと思うんですよ。ご家...

    続きを読む

    475.  誰だって「正しい」という保証が欲しいわけで

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • 「○○の専門家ですよ~」とかの触れ込みでトークショーを行なったり、講演会をしたりするじゃないですか。「専門的な人から、この世ってどう見えているのかしら?」とか、「○○について知りたいんだけど」とか「最新情報チェックしたいんだよね」とか「○○さんの実物を見たい(著作物の理解を深めるため)」とかの様々な動機で専門家の人の話を聞きに行くんだと思うんですが、ときおり、「○○さんが△△と言った」という言質が欲しい方も...

    続きを読む

    474.  混ざり方が変じゃないのか

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • 僕たち、みんな、誰かと一緒にいて楽しいし、みんなと混ざって遊ぶじゃないですか。何らかの集団に居ることが多いし、商売してお金を得るのも、誰かとお金と何かを交換しないとできないじゃないですか。そして、心のネットワークの中にいるのって大事ですよね。だから、社会の構成員として他の人と仲良く暮らせる(能力的に)ことって重要になると思うんですよ。(あ、成長度合いだったり、個人的な様々な都合や事情で、他の人とお...

    続きを読む

    473. 大丈夫だと思うから、やる(普通は)

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • 「安全」って大事ですよね。僕たち、「大丈夫な状態」をキープするように生きているんだと思うんですよ。でないと、危ないですから。どうやって、「大丈夫か」判断するかというと、1.今まで大丈夫だった2.道理にあっていそう(他の人から見ても十分納得な理由や、生身で空を飛んだら落っこちるなど)3.どうだか試してみるというのがあると思うんですよ。で、「人に迷惑をかけない人」は2番的に他の人の支持を得ることができ...

    続きを読む

    472. 賠償金という物の解釈

  • カテゴリ:お金
  • 賠償金ってありますよね。自分以外の他人に迷惑をかけた場合に、発生することのあるお金だと思うんですよ。「迷惑をかけた」ということはそういう行動をする人物像の人ということで、他の人からの信用がないという状態になります。「信用がない」状態で社会の中で健全に暮らすことは難しいですので、何らかの形で信用を回復しようとしないとならないと思います。話し合いで解決できない場合、その一つの方法として賠償金があると思...

    続きを読む

    471. 詐欺するのって大変じゃないの?

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • 僕たちは一生が80年を越え、120年の寿命も普通に手が届くようになるかもしれませんよね。その間、衣食住が必要ですよね。生きていくために、食べ物、着る物、住むところが必要ですよね。どうしましょう?稼がないと難しそうですよね。何にもないところから沸いて出てきませんから。生きていくためにお金を稼ぐ、必要な物を稼ぐこと、つまり、商売をしないと難しそうですよね。(人単位での商売とは:生きていくためにお金を稼...

    続きを読む

    470. 「楽しむ」って簡単(なはず)

  • カテゴリ:大事なつもりなんだけど、読んでみて (中高生向け)
  • 「楽しむ」って、日本語だと「楽しみが自分の外にあって、外にある何かを楽しむ」という感じじゃないですか。英語で習う「enjoy」という言葉は「enjoy yourself」と相手の人に言ったり、自分では「enjoy myself」と言うと習いますよね。enjoy yourself = あなた自身を楽しませてねenjoy myself = 自分自身を楽しませるという意味になって、「自分が楽しませてもらう」というような受け身の姿勢ではないんですよね。非常に示唆...

    続きを読む

    469. トラブルを起こすメリット

  • カテゴリ:より良い日常へ (犯罪 : 良い人の心の準備的な)
  • 誰かが 故意であれ、故意でなさそうであれ、トラブルを起こしたり、予想外のトラブルが起きたりすると対応しないといけなくなりますね。何事もないときは、能力差が付かないで日々を過ごすことができるでしょうけれども、トラブル対応は初めての事象の場合が多く、対応する人の精神、能力が表に表現されることになります。まともに対応しなければ、(対応する人の精神が表れます。)故意にトラブルを起こした人はそこを仕事の場と...

    続きを読む

    468. 見せびらかされているような気が

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • 僕の人生41年と7ヶ月ちょいですが、思い返せば、結構、様々な人に「嫌がらせ」という名の「詐欺」をされている気がするんですよね。個人事業主の職業欄に「詐欺師」と書く人はいないでしょうから、「詐欺師」の実態の統計は取られたことがないんじゃないかと思うのですよね。どうも、「のんきな性格」と「どえらく素直そうに見えてしまう外見」を見込んでの嫌がらせではないかと思えるのですが。(そんな、むやみやたらと、従順だ...

    続きを読む

    467. 不思議な集まりの見物記

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • 数年前でしたかね~。とある知り合いだった「油そば屋さん」に連れて行かれてしまった集会がありまして。「マットのチラシが新しくなったから、もらいに行く。」と言われて、とある人の入院先にお見舞いに行く前に、立ち寄ると言われて、「はいそうですか」と車に乗ったが最後、湾岸近くのホテルに連れて行かれて、なぜか、集会を見物させられてしまったのですよ。どうやら、布団屋さんの集まりらしかったのですが、(とりあえず名...

    続きを読む

    466. SNSでつぶやくときのご注意

  • カテゴリ:おかしなツィートに(ネットでのまずい表現)
  • 色々な方が、色々な目的でSNSでつぶやかれていると思うんですよね。目的のいくつかを想像してみると、1.びっくりした~ → 友達みんなに連絡2.むかついた、嫉妬した  → 世界中にさらす3.犯罪だよ~ → 世界中にさらす4.日常的な連絡 → 友達みんなに連絡 または 世界中に連絡等々があると思うんですよね。びっくりしたら、その事実と気持ちをお友達と共有したいのは非常にわかります。が、「友達みんなに連絡」が...

    続きを読む

    465. 虚構は虚構

  • カテゴリ:読解
  • ...

    続きを読む

    464. 漢字ドリル 15 (数の大きさ、千)

  • カテゴリ:漢字ドリル
  • 前の記事を書いたとき、小1で習う数字は百で終わりかと思い込み、千を忘れていました。作りました。です。ど~ぞ。百で、区切って100を考えたので、自然な形の100などを出してみました。<修正>2018.06.096ページ目(通しでは43ページ目)のノンブル(ページ番号)がぬけちゃってました。ついているのに差し替えました。...

    続きを読む

    463. 漢字ドリル 14 (百)

  • カテゴリ:漢字ドリル
  • 漢字ドリルの百です~。どうぞ。ちょっとややこしいお子さんもいらっしゃるかもしれませんが、(幼稚園の子も読んでいらっしゃるようですので)ゆっくりでいいですし、何回読んでもいいと思います。さらには、後からの再トライでも大丈夫だと思います。(当然のことながら、あきらめる必要はありません)また、次からもっと身近な内容の漢字になると思いますので、次もどうぞ~です。<修正>2018.06.082ページ目を差し替えました...

    続きを読む

    462. もちBEAT君ヒーローのうた

  • カテゴリ:もちBEAT君
  • 夜ですね、僕、のんびりまったりしていたら、もちBEAT君が来たんですよ。だ、そうですよ~w<修正>2018.06.08記事番号を忘れていましたので、つけました。--------English Edition of this page英語のキャプションが付いたバージョンです。(2018.10.24)<追記>2018.10.24もちBEAT君によると、英語訳にある"Dumb-Demm Guys"というのは、「たわけた奴」というアメリカのスラングらしい"Dumb-ass"という言葉を言いたくなかったから...

    続きを読む

    461. 慌ててしゃべるのはよろしくない

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • テレビを見ていたりして、特にワイドショーなど、「どんな話題でもアリ」な番組のコメンテイタ-の人って大変だなぁと思うんですよ。自分の専門外だったり、わかっていること以外の話題でもその場で対応しないといけないのって大変そうですよね。ぱっと見の印象だけでは、そのとき気になっていた一面でしか見れないかもしれないし、もっと深い意味があるかもしれないじゃないですか。すぐに (まるで、反射的のような感じで) コメ...

    続きを読む

    460. 明確な「上がり」の条件もなしに

  • カテゴリ:戦争
  • 「○○やりま~す」「○○になりま~す」とかいっているのに、明確な幸せになるゴール、いわゆる「上がり」の条件のない人っているみたいですね。「○○やりま~す」というよりは、「○○やってま~す(永遠に進行形のまま達成する瞬間は来ない)」という感じだと思いますが、そういう旗振りをするのって大変でしょうねぇ。遅かれ早かれ失敗の現実が来ると思うのですが。なんで、僕は仕事の最低保障の条件をつける方が好きなんですよね。そ...

    続きを読む

    459. 「他人に迷惑をかけて気分のいい人」って

  • カテゴリ:人の区別
  • 「他人に迷惑をかけて気分のいい人」か「他人に迷惑をかけて気分の悪い人」かで人の区別ができると思っているのですが、結局、「他人に迷惑をかけて気分のいい人」って他の人の持っている価値、作り出した価値、つまり、命とか持っている財産だけでなく、・・・(*)楽しい気持ちとか楽しい時間とかその結果の思い出などを傷つけて目減りさせているんですよね。価値生産してないんですよねぇ。ナイスな社会的なシステムも僕たちの...

    続きを読む

    458. いわゆる「高度プロフェッショナル制度」っているの?

  • カテゴリ:仕事
  • 「価値のある仕事、その人に帰属する独自性の高い、高い価値を生み出す仕事をする人と見なされる人の残業代をなくしたい」というのが高度プロフェッショナル制度だと思うんですよ。人をこき使う経営者に対する防波堤としての労働基準法だと思うので、雇われていて、100%自分の身を自分で守れない環境にある人に対して、完全な裁量性を受け入れろというのは、雇う雇われるの関係では難しいと思うと415.  「裁量労働制」を入れ...

    続きを読む

    457. 「言葉の情報だけ」って困りますよね

  • カテゴリ:丸暗記と考える力
  • 言葉って、人が使って何かを表現するためにある物ですよね。と言うことは、「何か」と「それを表す言葉」って対になっているんですよ。そして、「何か」というのは、現実世界にある物だし、僕たちの心の中に存在するものだと思うんです。「言葉」だけ存在するということはありませんし、僕たちに違いのこだわりがあれば、そういうこだわりも言葉になって表れたりしていると思います。また、言葉だけで、「何か」をフルコンプリート...

    続きを読む

    456. あげつらうのは嫌いなのですが、やはり疑問が

  • カテゴリ:政治の?
  • 452. 僕、好きなことなら良くやるんですがで、113. パワーステッカー 第1弾の6 「愛してる 見えなきゃ わからん」で提案した通り、態度で示して欲しいですよねぇ。また、誠心誠意でないと、その行動をしている本人の飯がまずくなるはずなんですよねぇ。(150. パワーステッカー 第1弾の34 「誠心誠意が ベスト 調味料」です。)全くもって、うらやましくも何ともないです。わざわざ目立つところに出してありますけれど...

    続きを読む

    455. 漢字ドリル 13 (十)

  • カテゴリ:漢字ドリル
  • すみません、漢字ドリルの九を上げてからいい気分で十を作ったら、出来上がってしまったので、アップロードします~。<修正>すみません。2ページ目をちょっと修正しました。最初の文で、「3について」ということを書き忘れました~。...

    続きを読む

    454. 漢字ドリル 12 (九)

  • カテゴリ:漢字ドリル
  • 漢字ドリルですよ。今回は、九です。しかし、九ってあまりないんですよね。ということで、こんな感じです。どうぞ~。土着の神様って、やっぱり大事ですよね。...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.12.20更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ