FC2ブログ

記事一覧

44. cshのバグ(専門的)

  • カテゴリ:コンピューター
  • c shellというプログラミング言語(文字で呪文を唱えて、PCに命令を出す)があるんですよ。古今和歌集のページを作るときに使ってみたんですね。歌(日本語)をforeachで読みこませて、htmlを吐き出させたんですが、このforeachがおかしくて、どうも言葉の列を全て終わりまで読んでから、1個ずつ処理していくようなんです。そして、多言語に対応していないらしく、日本語の中から、「{」にあたるものを見つけ出してしまって、優先...

    続きを読む

    43. Windows, Mac, Linuxの狭間で

  • カテゴリ:コンピューター
  • 基本的にWindowsを使っているんですよね。なぜかというと、PCの自作をしていて、モニターを複数使いたいし(今は2つですが、3つ欲しいと思っているところです)、HDDを内蔵で増やしたいし、地デジのチューナーを内蔵でつけたいし、PCの音をRCAで右、左を分離した状態で出したいし、(CD嫌いですが、CD音源、DVD音源などできるだけ良い音にしたいと思っているので。)Macの機器的な速度は遅いし、(お仕着せセット...

    続きを読む

    42. いくつもキーボードやマウスはいらない

  • カテゴリ:コンピューター
  • 僕の所有するPCにMac miniとWindows用マシンなどなどがあり、(どうしてかは別記事で書きます。迷惑なんですけどね。こんなにあるのは)モニター一つに2つのマシンをつないでいるんです。(理由は、Windows, Mac, Linuxの狭間で参照してください)しかし、机の上に2つもキーボードがあったり、2つもマウスがあるというのは面倒です。ということで、プリンター用のスイッチャーを装備してみました。じゃん。スイッチャーの2つ...

    続きを読む

    41. デジタル録音は嘘つきじゃありません?(困ったこと)

  • カテゴリ:アナログ音源
  • デジタル録音した音声は、ハイレゾと呼ばれる192kHzで録音したとしても、本当の声じゃないんですよね。本当の声と違って聞こえるんです。どんなに技術を開発したとか、お金を費やしたとか言われても、聞こえる音が全てですので、偽物の食べ物を出されて、「おいしいと思え」と言われても困ります。(技術者の自己満足に付き合う義理はありません。)テープというアナログな媒体に録音した場合、電磁誘導という自然現象を用いて、録...

    続きを読む

    40. サイトのトップのブログの名前が間違っていました

  • カテゴリ:お知らせ (運営)
  • すみません。サイトのトップページのブログのタイトルを間違えていました。(チラシも変えないといけません。)修正するついでに、本ブログの名前を少々変えます。「、」をつけます。×「考えたらこーなった」×「考えてみたらこーなった」〇「考えてみたら、こーなった」です。考えることは意識的に行うことですが、心の赴くままに、興味を持ったものや、実は危険なことだったのではないかと気づいたことについて、結論の確信を確実...

    続きを読む

    39. 油は下水に流してはいけないらしい

  • カテゴリ:ご提案
  • 日本には上下水道の完備された場所が多いですよね。「蛇口をひねれば、きれいな水がジャーっと出るし、使わなかったり、汚れたりした水は排水口に流せば、下水処理場で浄化されて、万事OK。ブイw。大満足。」みたいな生活してますよね。どうも、排水口に流すだけではだめみたいですよ。東京都下水道局の刊行物をしげしげを読んだところ、最近、とても高性能な下水の処理施設を導入しようとしているんだそうです。(ニュース 東...

    続きを読む

    38. 「福利」という言葉について考えてみました

  • カテゴリ:憲法
  • 憲法の前文に「福利」という言葉が出てきますね。「福利」という言葉の意味は、「幸福と利益」という意味だそうです。複数の辞書がそう書いています。また、広辞苑では、さらに「幸福をもたらす利益」という因果関係について言及されています。さて、「幸福」とは何でしょう。「幸福」そのものは存在せず、「幸福である状態」は存在します。そして、どのように「幸福である状態か」を判断するかというと、「幸福を感じる状態である...

    続きを読む

    37. 憲法を読むときにわからない言葉に出会ったら

  • カテゴリ:憲法
  • 憲法を読んだとき、わからない言葉があるとしましょう。本来、法律は日本国民全員が全員同じ意味で捉えていないと、共通ルールとして機能しないはずです。しかし、辞書によって語義(言葉の意味)の解説文が異なることがあります。人によって、言葉の表す意味、概念のとらえ方が異なり、様々な思想、見解の元に書かれているからです。なので、国でたった一つの辞書を編纂することになると、思想統制をすることになってしまいます。...

    続きを読む

    36. 自衛隊による先制攻撃について(まだ、先制攻撃は行われていません)

  • カテゴリ:憲法
  • 今日(日付的には昨日)、航空自衛隊入間基地の航空歴史資料館 修武台記念館の見学会に行ってきたんです。色々と感じ、考えることがあったのですが、特に、特攻隊に使われた特攻機の「桜花」の展示を見て、「自衛隊の人が殺されても、自衛隊の人に殺させてもいけない」と強く思いました。特攻隊は明らかに旧軍に技術力が欠けていた結果であり、人を人として扱わなかった旧軍の方針に非常に問題があったと思います。そのため、失わ...

    続きを読む

    35. トイレに行ったら、タバコくさい(迷惑なこと)

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • さっきのトイレで、別の事件もあったんですよ。大のほうのトイレに行ったんです。(堂々と書きますよ。何が悪いかわからないんで)そしたら、タバコくさいんですよねぇ、個室の中が。火気厳禁なんですけれど、火事になるリスクを冒して吸うのは犯罪ですよねぇ。「タバコくせーな」と言ったら、「わからないように吸ったのに」と言ってました。(手は洗っていたようです)若い男でしたね。わかってて吸ってますからねぇ、「なーにが...

    続きを読む

    34. トイレで手を洗わない人がいる(迷惑なこと)

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • 今日、池袋のある大型店のトイレに行ったんです。僕が手を洗っている後ろを、さっきまで小便器で排尿していた男性が素通りしていったんですよ。つまり、「小便をしたのに、手を洗っていない」んですね。汚いんで、トイレから出たときに、その男の後姿に「手を洗ってない」と大声をかけて注意したのですが、(ちょっと遠いところにいたのだけれど、本人気づいたようですけどね)大問題ですね。(トイレに連れて行って手を洗わせれば...

    続きを読む

    33. NHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」を見て

  • カテゴリ:政治
  • 本日放送のNHKスペシャル「縮小ニッポンの衝撃」を見ました。将来的に日本の総人口が半分以下に減って地方の人口が減るらしいことは聞いていたのですが、どうも東京の人口も減る可能性があるようですねぇ。特に、地方の過疎地域の行政サービスが成り立たなくなっているようで。番組を見たところによると、どうも人口数が少なくて、ぽつんぽつんと離れて住んでいるのが、大変な理由の一つのようです。人口が少なければ、人の代行業...

    続きを読む

    32. ネット上のデマの消火術(おすすめ)

  • カテゴリ:お役立ちTips
  • ネット上のデマってありますよね。それが勝手に広まって大変なことになることがあるんだそうです。あれって、言われた者負け的に思っている人がいるようなんですけれど、そういうことじゃないと思いますよ。要するに、信頼のおける公式情報がネット上にないのが問題なんです。個人的なホームページの開設だけだと、本人の言い分だけになるので、官公庁や警察などの公的機関が正しいと保証する情報を載せるページを作ればいいんです...

    続きを読む

    31. 舗装道路の凸凹の発見方法

  • カテゴリ:ご提案
  • 先日、ある道路を走っていたのですよ。(日本でです。)僕の車は軽なので、普段、車線の中央を走っていると中央寄りのラインを走っているんですよね。たまたま、何の気なしに、センターライン側によって走ったんです。(センターラインを越えてはいけませんよ。F1レーサーの中島悟さんも「命のラインだと思え」とおっしゃっています。)そしたら、車が縦にぼこぼこ揺れるんですね。何かと思ったら。そうなんです。道路の中の大型...

    続きを読む

    30. 「ここだけの話」って信用できないですねぇ(迷惑なこと)

  • カテゴリ:迷惑なこと
  • 先日の講演の後日談がありまして。(記事としては人の機嫌の取り方(おすすめ)参照してください。)いきさつは、市役所の人が「先出し情報」だと言って(犯罪なんですけどね)、ある情報を出したんですよ。「週明け(月曜日は祝日)にある情報を市のホームページに載せる」と言って、その情報を出したんですよね。「本当かどうか、どうなってるんだろう」と思って、水曜日の今日(事態が確定するだろう日です)、市役所にURLを...

    続きを読む

    29. 出来立てコンビニ弁当のお願い

  • カテゴリ:ご提案
  • 先日、ローソンさんのカルボナーラの弁当を食べました。自分で店舗内のレンジで温めるシステムだったのですが、なんとなく気分で温めないで食べたんです。(つまり、冷蔵庫から出したままの姿です)ローソンさんの想定していない食し方だったかもしれないので、なんとなく麺は硬いし、温度が違っていて塩分のバランスが取れていないようで、しょっぱい感じがしました。それでも、なんとなく素材の美味しさ成分を感じつつ、食べ終わ...

    続きを読む

    28. 人の機嫌の取り方(おすすめ)

  • カテゴリ:犯罪者対応 (観察あるある)
  • ある災害対策の公開市民講座に出てきました。場内の雰囲気を和らげようとしたのか、ある人たちの権利や尊厳を貶めて、それ以外の人々にとって有利であるかのような行動を勧め、機嫌を取っているようでした。(家庭崩壊を勧めているようにも聞こえましたが)具体的には、例えば、地震の際に家具の下敷きになりそうな位置に自分の伴侶を寝かせろとか、お父さんの風呂の後は汚いけれども、水は抜くなとか。(自分の風呂の後が汚いだけ...

    続きを読む

    27. 発表物における引用について

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • 発表物において引用元を明らかにしないことがありますよね。情報の管理の仕方が甘く、非常に不信感を抱かせるのですが、実はリスク回避の点からいっても、非常に不利な行為になるのではないでしょうか。人の思考は「前提条件」を用いて「考察」を行い、「結論」に至るという過程を経ます。「前提条件」が間違えていた場合、その後の考察が不適切なものになり、結論が誤りになります。「前提条件」には先人の導き出した結論も含まれ...

    続きを読む

    26. 豊洲市場予定地に潜入のレポーターさん(迷惑なこと)

  • カテゴリ:自由と独立
  • 今日(日付的には昨日ですが)、初めて報道の人たちが、豊洲市場の予定地の地下に潜入されたそうですね。ちらほらと、レポートの様子が聞こえてきました。都の職員の対応が遅いと思いますが、報道の人が入るのはとても良かったと思うのですよ。し、か、し。もう少し、プロとして報道していただけないものかと思います。地下にたまった水に長靴で入って深さを実証したレポーターさんがいました。ただの水じゃないことは周知の事実で...

    続きを読む

    25. ドキュメンタリー番組におけるCGの使用について(迷惑なこと)

  • カテゴリ:文章術 (自己表現)
  • 最近、現実を撮影した映像に見えるほど、精緻な(あえて、きれいという表現はしません)CG映像がありますね。(この記事の内容について、言い回しを変えた個所があります。2016.9.12.16:05)CG映像と実際の映像(実写)との違いは何でしょう。実際の映像は、カメラのシャッター速度(ビデオなら30分の1など)に影響されて見え方が変わるにせよ、この世に実際にあるものです。現実を映したものです。では、CGとは何でしょうか。この...

    続きを読む

    24. 機関車トーマスのDVD

  • カテゴリ:お役立ちTips
  • 機関車トーマスっていいですよね~。DVDを見ると、とても元気になれるんですよ。(CGバージョンよりも昔のほうがいいんですけど)絵面がかわいいでしょう。ホクホクしますよね。それになんといっても、あの、むき出しの感情のやりとりの嵐。トーマスが得意げになると「あーそーだよねー。やっぱり言いたいよねー」と思い、トーマスが失敗すると、「あーそーだよねー。やっぱりそうなるよねー」と思う。(大事にならなくてよかった...

    続きを読む

    23. 「価値観」って何だろう?(文化って何?その3)

  • カテゴリ:解釈<3>
  • 「価値観」というものが、何者かを考えてみました。「価値観」がいわゆる「考え方」と言われるものの中でどういう位置を占めるのかについては先のブログの記事の「文化」に「考え方」は入るのか?でちらりと、出てきました。「文化」に「考え方」は入るのか?の続きの議論です。(議論の順番に並べると、文化って何?が最初の議論で、「文化」に「考え方」は入るのか?が2番目、この記事は3番目になります。)「価値観」というの...

    続きを読む

    22. 「文化」に「考え方」は入るのか?(文化って何?その2)

  • カテゴリ:解釈<3>
  • 大本のサイトのファニーステップの根本の根の小学生編の9.文化って何?に関して、「文化の中に「考え方」が入るのではなかろうか」という非常に重要に思える意見を個人的にもらったので、一考してみました。とても重要なようなのですよ。小学生編の9.文化って何?で議論した文化(行動様式)は5つの性質(発生、伝播、継承、固有化、交流)を持つと議論しました。どうも、「考える」という行動以外の意識的な行動は、小学生編の9....

    続きを読む

    21. 映画のキャッチコピー

  • カテゴリ:読解
  • 映画って楽しいですよね。僕たち、主人公が画面狭しと大暴れするのを見て楽しんでますよね。映画って、必ず「キャッチコピー」がついているじゃないですか。映画のチラシに題名とかスタッフさんとか役者さんとか以外に書いてある文字。「いい人いるから、劇場においで、おいでよ」というメッセージたっぷりのあの文字。あの文字とチラシの絵を見て、そそられる映画を見ますよね。僕たちは、主人公がどんな人か、映画がどんな映画か...

    続きを読む

    20. 聖者の行進(ルイ・アームストロング風のつもり)

  • カテゴリ:アナログ音源
  • 聖者の行進という曲がありますね。パレードとかでよく聞く曲ですが、ルイ・アームストロングさんの歌っている聖者の行進はすごくインパクトがあって、これぞ聖者の行進という気分になります。それを聞く(著作権は大事なので、各自自力で聞いてください)と、普通のはなんとなく物足りなく感じます。(僕だけかもしれませんが)ピアノで弾いてみました。まあ普通ですが、こう、なんというか、ドミファソというメロディのレを飛ばす...

    続きを読む

    19. パラリンピックの聖火が出発したそうですね

  • カテゴリ:ご提案
  • 最前線の様子をよく知らないのですが、パラリンピックの選手紹介の時に、サポートする義足や義手、車いすなどを作っているサポーターの宣伝ってしないんですかね?障害を持っている人にとってやはり自律的に生活できるって大事だし、サポート器具の使い勝手や性能ってダイレクトに生活の質に反映されると思うんですよね。国を超えていい物は提供されるといいと思うし、器具と二人三脚で走ったりするんだから、器具を作った人も一緒...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.12.20更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ