FC2ブログ

記事一覧

601. 「 自分の頭で考える時間」をプレゼントしよう

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 様々な遊びや技術、技の世界で、「よりできる人」と「もうちょっとの人」というのが必ずいると思います。(2人以上いたら、必ずできますよね?)できる方の人が自分の意見を頼まれてもいないのに勝手に「もうちょっとの人」に言うのって、本当の親切なのでしょうか?一番良く理解ができるのは「自分で発見したもの」であったり、「自分で開発したもの」なんですよね。世界初ではなく、自分史上初の「人類的には再発見」になったと...

    続きを読む

    593. 「ヤリマン」は良いのか?

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 今日、とあるラジオを聞いていたら、男性の方で「ヤリマンの何が悪いのか」という発言をなさっていた方がいらっしゃるようなんですよね。女の人それぞれが所謂「ヤリマン」の人かどうかは、個人の自由ですし、僕は「他人に迷惑をかけて気分の良い人」以外、「迷惑なんだけどね、やめてくれる?」と言いませんので、無条件にその人の人格が劣るとか「いけない」とかは特に思っていません。(女の人だからって、良い人ばかりではない...

    続きを読む

    592. 子どもは親と同じように育つのかどうか

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 気になっていることがあるんです。「とんびが鷹を生む」という言葉があるように、子どもが親御さんに比べて、能力が高く見えることがあるようなんですよ。(一概に能力といっても、様々な種目がありますし、何より心の優しさ、強さ、善良さなどのほうが、大事ではないかと思いますが。)この場合ではなく、反対に理解力が低めかもしれないように見える場合において、その子が必要なお手当を受けられないケースがあるかもしれないな...

    続きを読む

    573. どちらかというと、「雑多な」環境のほうがお勧めな気がする

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 一つの才能を伸ばそうとして、一つのことだけを「やりがち」になってしまうことがあるようです。個別指導の塾の先生をやっていて思ったのですが、子どもは「お茶の間」で夕方のテレビがかかっていて、お母さんがご飯を作っているようながやがやした環境で、お勉強した方がいい気がするんです。塾の壁は真っ白ですよね。勉強しているから情報量が多いようで、実は情報量が少なくて、とりあえず筆記のテストはできるようになっても、...

    続きを読む

    572. 幼児の行動についての1考察

  • カテゴリ:教育 (就学前の保護者向け)
  • 赤ちゃんって、産着に慣れるまで、「いやいや」をすると聞いたことがあるんですよね。(僕は子どもがいませんので。)それって、「おなかの中にいたときから、生まれてこのかた、布という人工物に触れたことがないから」らしいんですよ。生まれたばかりの赤ちゃんにとって、「裸が普通」というのは、大人になって、すっかり全く当時のことを覚えていない僕としては「おおおおお、なるほど~」という考え方だったんですよね。で、周...

    続きを読む

    プロフィール

    高久 真生(たかく まさお)

    Author:高久 真生(たかく まさお)

    ブログのポリシー私ってこんな人に準じます。(コピペができてしまいますが)
    各自正しいか、妥当か確認の上情報を取り入れてください。
    ブログの名前の由来(その2)
    カテゴリー分けの由来
    「おこさま、いらっしゃ~い」 2020.10.18更新
    音関連動画まとめ
    「私の作品 パワーステッカー」一覧
    English Edition of This Blog

    カテゴリ